読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サナギわさわさ.json

サナギさんとキルミーベイベーとプログラミングが好きです

PlayFrameWork + eclipseの開発環境構築手順

プログラミング PlayFramework

PlayFrameWorkのプロジェクトをeclipseで開発するための環境構築手順を残しておきます。
activatorになってからは非常に単純で、WindowsでもMacでも大して変わりません。

Windowsの場合

https://www.playframework.com/downloadからactivatorをダウンロードし、activatorへPATHを通す

Macの場合※Homebrew
brew update
brew install typesafe-activator

ここからは共通

activator new testapp
cd testapp
activator run

[info] play - Listening for HTTP on /0:0:0:0:0:0:0:0:9000
と表示されたら
http://localhost:9000にアクセスできるか確認

eclipseでの開発環境を作る

Scala IDE(http://scala-ide.org/)をダウンロード

cd testapp
activator eclipse

eclipse上のImport > Existing Projects into Workspaceで、testappのディレクトリを選択

以上です。eclipse上で修正したらブラウザをリロードするだけでコンパイルされるので楽で良いですね。